2019-12-29 23:12

Xcodeをアンインストールする

最近モバイルアプリの開発は特に行っていないので容量を食っているXcodeをアンインストールすることにした。
手順をメモしておく。

Command Line Toolsをインストールする

Xcodeは要らないけどXcodeに含まれてるCommand Line Toolsはrbenvとかで必要。
Command Line Toolsは単独でインストールできるので、Xcodeをアンインストールするまえにインストールしておく。

デベロッパーサイトからダウンロードする。他の方法もあるかも。

https://developer.apple.com/download/more/

Command Line Toolsを切り替える

Xcodeのやつからさっきインストールしたやつに切り替える。

変更前:
$ xcode-select --print-path
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer
変更:
$ sudo xcode-select --switch /Library/Developer/CommandLineTools/
変更後:
$ xcode-select --print-path
/Library/Developer/CommandLineTools

Xcodeをアンインストールする

普通のアプリ削除と同じノリでアンインストールする。
手で削除してもいいし、削除ツールを使ってもいいと思う。

結果

7Gくらい空いたのでよかった。